気になるパーツ別!着痩せするドレス選び

アイテム別似合わせ
この記事をおすすめしたい方

・ドレスを着ると何故か着太りして見える方
・お呼ばれの予定があり、着痩せするドレスが知りたい方
・骨格や体型別というより、隠したい体のパーツでドレスを選びたい方

こんにちは、ノムです。
今日は着やせするパーティードレス選びのお話です。

ドレスを着るシーン、もちろんスタイル良くきれいに見られたいですよね。
普段はボディラインを敢えて見せるのって恥ずかしいかもしれません。

でもドレスを着る日は自分を綺麗に見せる日!
スタイル良く見え、自信を持てる一着を選びましょう。

今回は顔や骨格といった似合わせではなく、
カバーしたいポイント別に実例入りでドレスを紹介します。

ドレス紹介の前に、ドレスのTPOについて

ドレス紹介の前に、ドレスのTPOのお話です。
ご存知の方は読み飛ばしてOKです。

ドレスを着るシーン、
パーティーや結婚式などにはイベントごとにドレスコードがあります。

一番ドレスを着る機会が多いのは結婚式かと思いますが、
会場や時間でドレスコードが異なるので、事前に確認することをおすすめします。

様々なシチュエーションで使いやすいのは

・白以外の明るい清楚な色
・袖があるもの、なければ羽織をプラス
・肌の露出は少なめ
・膝がかくれるくらいのスカート丈足はストッキング着用で。
・20代なら会場の華になるようなるべく綺麗な色を選ぶ
・年齢が上がるにつれ落ち着きを意識したもの

といった条件を満たすものです。

これらを踏まえて、次は部位別着やせドレスの紹介です。

着やせ部位別おすすめドレス:お腹編

年齢とともに気になるお腹周り。
披露宴で食事をする機会もあるし、
気がゆるんでぽっこりしても隠せるドレスが良いですよね。

お腹の着やせには

・タイトすぎない
・Iラインシルエット~ゆるAラインならお腹が目立たない
・ウエストマークならハリのある生地でタックのあるもの
・ベルトをするなら太めのもの
・お腹周りにギャザーやリボンを足さない
・身頃にレースやプリーツなど凸凹感のないもの

これらの要素を満たすものが効果的です。

お腹周りすっきり、定番のIライン〜すっきりフレアなら

☆お腹周りはゆとりがあるのにすっきり見える、
IラインとAラインのいいとこ取りシルエットです。
袖がポイントのデザインで、お腹周りに視線が行きにくいのも◎

☆ウエストのタックでお腹は楽ちんなのに、フラットに見せてくれます。
身頃は刺繍ではなく柄なので凹凸も少なく、華やかなのにほっそりです。
袖が特徴的なデザインで、身頃のIラインが際立ちます。

☆フレア+プリーツなのにお腹周りはすっきり見え。
下半身が気になる方にもおすすめです。
前身ごろのたっぷりタックでお腹はずっとらくちん!

ふんわりギャザーのスカートが着たいときはこちら

☆お腹をすっきり見せるにはフラットなデザインがおすすめですが、
こちらなら身頃がお腹を隠してくれてます!しかもウエストはゴムです。
お腹いっぱい食べたいときはこのタイプがおすすめ。
私は妊娠中このタイプを着ていました。

パンツなら…

☆パンツのセットアップはお子様連れでも動きやすく、おすすめです。
トップス部分はお腹にかかるデザインで、ぽっこりお腹も安心です。
ウエストはタック入りでリボンベルトもあり、楽にカバーできます。

着やせ部位別おすすめドレス:二の腕編

ドレスを着るとうっかり目立ちやすい二の腕は、
デザインでうまくカバーします。
肩〜二の腕が気になる方は

・肩や袖部分に盛り過ぎない
・装飾なら、すっきりシルエットにレースの袖のもの
・ベルスリーブやケープタイプもおすすめ
・羽織で隠すのもあり

このあたりをポイントに選んでみて下さい。

盛りすぎず、適度に華やかな袖のデザインならこちら

☆ぴったりすぎず綺麗に広がる絶妙なフレアスリーブです。
レース素材がポイントのデザインで、程よく肌見せしつつカバーできます。
肘下のほっそりした部分が出るので、華奢見えが叶います。

☆花びらみたいにひらっとした袖がエレガントです。
薄手の素材なので、上からジャケットも羽織れて安心です。
落ち着きのあるデザインで、大人の女性にも!

☆腕部分はまっすぐ、肘下はフレアで二の腕をほっそり見せてくれます。
大きく開いたデコルテで肩回りが気になる方にもおすすめです。
デコルテのチュールが上品で素敵です。

羽織もので隠す場合は…

☆ふんわり系やボレロがお好きな方はこちら。
シンプルなデザインのドレスに優雅なドレープが映えます。
ボレロを選ぶときはパフスリーブやフリルの袖は避け、
こんな感じのすっきりしたお袖を選ぶと腕が細く見えます。

☆こちらは私も愛用中です。
二の腕の他、肩や背中に厚みがある方はジャケットタイプがすっきり見えます。
ウエストのフリルは程よく華やかで、サイドのみなので甘すぎません。
学校行事からセレモニーまで使えて着回し力抜群です。

着やせ部位別おすすめドレス:下半身編

下半身は「前ももが気になるか?」「横幅が気になるか?」
で着やせデザインが変わります。下半身太りについて詳しくはこちら

前もも派なら
・肉感を拾わないハリ感のある生地
・シルエットを横に広げない

横幅派なら
・やわらか素材&プリーツやタック
・横に広がるデザインでカバー

といったものを選びます。

横幅が気になる派の方におすすめ

☆ハイウエストからふわっと広がり、太ももからお尻まで丸ごとカバー。
可愛すぎずエレガントなデザインです。
ウエストがキュッと絞られ、女性らしいラインが強調されます。

☆細かめのプリーツで軽やか&華やかなドレスです。
このプリーツが気になる太ももをこっそりカバーしてくれます。
トップス部分が短めで、すらっと足が長く見えます。
身頃の花柄レースが大人っぽくで素敵です

☆パンツ派におすすめのタック入りテーパード。
タックがあるので太もも周りに窮屈さが出ません。
タックと後ろゴムでらくちん、足首が見える丈で重心もアップします。
別々に着用でき、シンプルなパンツは着回し力抜群です。

前ももの厚みが気になる方におすすめ

☆すっきりIラインのデザインで、体の厚みを感じさせません。
ももが気になるスカート部分はあくまでシンプルに、
ウエスト部分のビジューとシフォンの袖が華やかで目を惹きます。
タックがあるので動き易く、長時間の式でも苦しくならないのがいいですね。

☆前ももは気になるけど華やかスカートが好き!という方はこちら。
プリーツやドレープはなくとも、大きなお花のレースが華やかです。
気になる下半身はすらっとIラインシルエットでほっそり見えます。
ウエストのペプラムはぽっこりお腹も隠してくれます。

☆ストレートシルエットのこちらのパンツならすらっと足長に見えます。
太めの切り替えなのでお腹もすっきりです。
レースやフリルはないので、羽織ものやアクセサリー次第で
色んなシーンで活躍するデザインです。

まとめ:お気に入りの一枚を見つけて、急なお呼ばれでも慌てない!

大切な日は自信を持って、綺麗な自分を演出したいですよね。
苦手なポイントを上手にカバーして、自分の長所を強調したいものです。
スタイルアップして自信をもって、良い思い出を作って下さいね!

コメント